イベントカレンダー

1年中あたたかい久米島は、年間を通して様々なイベントが行われます。
※スケジュールや内容はは予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※詳細は、近くなってきましたらトップページにてお知らせいたします。
※集落(字)の行事日程は、都合により変動する事があります。

2018年度 イベントカレンダー

イメージ写真 イベント名 期日 イベント詳細 備考
海開き 4/1(日)

イーフビーチとシンリ浜での海開き祈願祭。当日はビーチテニス等のスポーツ大会も開催予定。

2 
久米島ホタルまつり 4/28(土) 世界に唯一、久米島だけに生息するクメジマボタルをしってもらおうと開催されるイベント。久米島ホタル館においてワークショップ、乗馬体験、読み聞かせ、チェロ演奏、ホタル観察会などが開催される。 入場料
有料
1
クメジマボタル鑑賞 4/14(土)~5/6(日) 久米島に生息している固有種の沖縄県指定天然記念物のクメジマボタルと陸生のホタルを保全活動と合わせて鑑賞できる。 有料
11 ウミガメふれあい体験 4/29・30(日・月)
5/3~5/5(木~土)
普段なかなか見ることのできないウミガメと様々な体験を通してふれあう企画。
(えさやり/甲羅みがき/ウミガメ学習)
所要時間:約1時間
有料
4
宜野湾~久米島ヨットレース 5/26(土) 沖縄本島の宜野湾沖を出発し、久米島沖までの約55マイルをヨットが疾走する。
主催:リゾートホテル久米アイランド
見学可能
海洋深層水の日
Sea Water Dreamフェスティバル 6/10(日)
延期
6/24(日)
久米島海洋深層水の日のイベント。海洋深層水関連施設の見学や、関連商品の展示即売がありステージでは島唄などを楽しめる。 見学可能
(無料)
久米島海洋深層水の日
※記念日
6/12(火) 久米島で海洋深層水が水深612mから取水されていることから、毎年6月12日が「深層水の日」と制定されている。
 5 ハーリー(儀間・鳥島・真泊漁港) 6/17(日)
【旧5月4日】
久米島では毎年旧暦の5月4日に海の恵みに感謝し、よりいっそうの大漁と航海安全を祈願して、勇壮なハーリー(爬龍船競漕)が行われる。 見学可能
(無料)
 9 沖縄角力大会 6月~9月 沖縄独特な角力(すもう)で字真謝を皮切りに年5~6場所開催される。 真謝(6/28)/儀間(8/6)/謝名堂(8/7) 西銘(8/19予定)/仲地(9/14) 見学・参加可能 (無料)
 久米島まつり
久米島まつり 8/4・5(土・日) 島内の民謡やエイサーのほか島外ゲストによるスペシャルライブあり、また車やテレビなど豪華賞品が当たるアミダくじ抽選会や会場のみんなが主役の盆踊りも楽しめる。2日間とも締めくくりには会場すぐそばの海上から花火が打ち上がり、迫力満点。 入場無料
11
久米島ウミガメ館
夏休み企画
7月下旬~8月
予定
普段なかなか見ることのできないウミガメと様々な体験をとおしてふれあう企画。 (ふれあい体験/エサやり体験/パックヤード見学/ウミガメ学習) 有料
 12
旧盆エイサー 8/24・25(金・土)
【旧盆】
沖縄のお盆は旧暦に行われる。お盆の期間中、地域で祖先の霊をあの世へ送り出す念仏踊りのことをエイサーと言う。各字ごとに異なるエイサーや踊りを見比べるのも面白い。お盆前から各地域で練習の音が聞こえるので、太鼓の音をたどって、練習を見学するのもGOOD。
8/24:謝名堂、真我里、比嘉、儀間、宇根
真謝(道じゅねーのみ)
8/25:嘉手苅(中止)
見学可能(無料)
球美の日 久米島観光の日(球美の日)
セレモニー
9/2(日) 観光にまつわる講演会やセレモニーが開催される。夕方から開催される懇親会では久米島観光大使の認定やフォトコンテストの発表・等を開催。 見学無料
久米島観光の日(球美の日)
※記念日
9/3(月) 久米島町は平成22年9月3日久米島観光の日(球美の日)として宣言した。
15
古典民謡大会 9/15(土) 島風に乗って珠玉の島唄が響き渡る、久米島古典民謡大会は今年で9回目を迎える。
具志川改善センターにて開催。小・中学生の部「木綿花節」、一般の部(高校生以上)「久米阿嘉節」を課題曲に日頃の練習の成果を発表する。
見学可能(無料)
 14
兼城獅子舞 9/24(月) 毎年旧暦8月15日に行われる伝統行事。約200年前、集落の災厄や疫病を追い払い、五穀豊穣を願い始められたと言われている。当日は、夕刻からカミヤー(神屋)に奉納舞を行った後、集落内を練り歩き、安全と無病息災を祈願する。 見学可能(無料)
 16
久米島ハワイアンフェスティバル
(第8回)
9/28・29(金・土) 南国情緒あふれるフラを久米島の豊かな自然の中で鑑賞できるイベント。全国各地から色鮮やかな衣装を身にまとったフラダンサーが参加し、屋台ではハワイアンビールやフードがあり、島全体がハワイアンな空気に包まれた二日間となる。
※参加希望の際は事前申込必要
見学可能(無料)
1023%20久米島マラソン 久米島マラソン
(第30回)
10/28(日) 久米島の大自然の中で行われるマラソンイベント。フル、ハーフ、10㎞、5㎞のコースがあり、走った後には島民とのふれあいパーティーも開催される。 ※参加希望の際は事前申込必要 見学無料
 ayano2013SugarRide - 165
シュガーライド久米島
(第8回)
11/17・18(土・日) リゾート気分が満喫できるサイクリングイベント。風光明媚な久米島の地形を生かしたコース設定となっており、初心者からベテランまで楽しめる。島の特産品がずらっと並んだエイドステーションが大人気。
※参加希望の方は事前申込必要
見学無料
クルマエビフェスタ
久米島車えびフェスタ 11/24(土) 久米島の特産物である車えびのつかみ取りや車えびの特別販売などが行われ、ステージでは島唄ライブなどでイベントを盛り上げる。 入場無料
20
久米島町産業まつり
(第17回)
12/2(日) 島内の農産物・特産品の展示販売をはじめ、苗木の無料配布・盆栽教室等が行われる。また、車えびのつかみ取りやマグロの解体ショーなどのイベントもあり、子どもからお年寄りまでが大勢集まる盛大なイベント。 入場無料
 21
久米島のんびりウォーク
(第12回)
1/19・20(土・日) 「寒緋桜(カンヒザクラ)」と久米島固有の椿「久米紅(クメクレナイ)」が咲き始める時期に久米島をのんびりウォーキングするイベント。コース設定も豊富で自分にあったコースを選ぶことができる。  ※参加希望の方は事前申込必要
23
東北楽天ゴールデンイーグルス 久米島春季キャンプ 2月1日~予定 東北楽天ゴールデンイーグルスの秋季キャンプ。 2月でも暖かい久米島で1軍(久米島球場)と2軍(仲里球場)に分かれて行われる。期間中はファン感謝デー等のイベントも行われ、島をあげて球団を応援している。 見学可能(無料)
久米島紬の日 2/6(水)
※記念日
十六日祭 2/20(水)  旧暦1月16日「後生の正月」で、一家そろって本家や各家の墓参りをする。香花、餅、ご馳走を詰めた重箱を供えて焼香する。
参拝する時間は地域によって異なるが、重要な地域行事のため、各学校は午後から臨時休校し、子ども達も参加する。
2018年8月現在

 

TOP
Copyright(c) 2018 久米島町観光協会 All Rights Reserved.