外来魚を釣って減らす バスター・フィッシング大会

2018-06-08

第12回  久米島ホタルの会自然環境保全活動 ハッピーエコリュクス
外来魚を釣って減らす バスター・フィッシング大会

日時:2018年7月7日(
時間:AM8:10~AM11:50
集合会場:カンジンダム(北棚田東屋)
定員:先着100名様 参加費無料
※大物と数釣りとの2部門で審査を行います
エントリー受付のない場合は参加できません

【目 的】
ダム湖に繁殖するブルーギルやテラピア等の外来魚は、水辺環境に影響を及ぼします。
その負荷を減らし、自然環境と生態系を守る活動の一環として、釣り大会を行います。
【内 容】
外来魚を取り除く作業(釣り)を楽しみながら、専門家に解説してもらい、環境保全
の理解を深めます。

プログラム
①エントリー受付・・・・AM8:10~AM8:40
②開会式・ルール説明・・・・AM8:50~AM9:05
③釣り場への移動・・・・AM9:05~AM9:15
④釣りイベント開始・・・・AM9:20~AM11:05
⑤解説・表彰・閉会式・・・・AM11:10~AM11:50

※運営は全てボランティアのため 参加者のご協力をお願いします。
●釣り場への移動、釣竿の持参(貸釣り100円40本ほど有)
●服装(帽子・タオル・靴)飲み物の持参
●禁止事項を守る(危険行為を行わない・ゴミは捨てない)

主催:NPO久米島ホタルの会 共催:久米島ホタル館
協力:久米島町土地改良区事務所 大会商品寄贈:釣り具のmamboo/丸吉組

お問い合わせ

080-6490-3850 久米島ホタル館 TEL:098-896-7100

この記事を読んだ人はこんな記事にも関心があります

トラックバックURL:

ハテの浜(はての浜)で遊ぶなら、みーぐる沖縄マリンスポーツ
TOP
Copyright(c) 2018 久米島町観光協会 All Rights Reserved.