特別展 久米島の古文書~修復史料速報展~       

2019-02-05
Pocket

久米島町では、沖縄振興特別推進交付金を活用し、県指定文化財「上江洲家」
資料の古文書修復を行っています。
今回、久米島の文化財保護を、さらに充実させる為、修復が完了した古文書を
公開します。
古文書の調査・修復を通して見えてきた、久米島の歴史と文化、島の人々の営
みを古文書とパネル等でご紹介します。
また、古文書の中には、久米島紬に関する記述も多くあるので、古文書の展示
とあわせ、古い久米島紬や最近の久米島紬も展示し、紬にちなんだワークショップも開催いたします。

会期:平成31年2月6日(水)~3月17日(日)※毎週月曜日休館
会場:久米島博物館
時間:AM9:00~PM17:00(入館はPM16:30まで)
入場:無料(常設展示室は有料)

➊講座
「久米島の文化財の特徴」
講師:中島徹也(久米島町教育委員会)
日時:平成31年2月9日(土)
時間:AM11:00~AM11:30
場所:久米島博物館ロビー
参加費:無料(申込不要)

➌ワークショップ
「久米島にある伊呂波歌を読んでみよう」
講師:宮良みゆき(久米島博物館)
日時:平成31年3月9日(土)
時間:PM14:00~PM15:00
場所:久米島博物館ロビー
参加費:無料(申込不要)

➎ミニ講演会
「古文書からみる久米島の歴史」
講師:豊見山和行(琉球大学)深澤秋人(沖縄国際大学)小野まさ子(県史編纂室)
日時:平成31年3月16日(土)
時間:PM16:30~PM18:30
場所:久米島博物館ロビー
参加費:無料(申込不要)

②ワークショップ
久米島紬の糸でしおり作り体験
講師:宮良みゆき(久米島博物館)
日時:平成31年2月9日(土)・23日(土)
時間:PM14:00~PM14:30
定員:10名(先着順)※当日受付PM13:30~
場所:久米島博物館ロビー
参加費:無料

④ワークショップ
繭から真綿作り・真綿から糸引き・繭から糸引き
久米島紬の糸作り実演会!すべて見せます!

講師:久米島紬保持団体
日時:平成31年3月16日(土)
時間:PM15:00~PM16:00
場所:久米島博物館ロビー
参加費:無料(申込不要)

主催:久米島博物館
展示会・講座・ワークショップ・ミニ講演会についてのお問い合わせは
久米島博物館 TEL:098-896-7181

同時開催企画展 久米島紬-粋をまとう、男物の魅力-

久米島では、男性着物を「男物(おとこもの)」と、呼んでいます。
着物というと、女性の着物姿の印象が強いかもしれませんが、泥染めされた
小さな絣柄の久米島紬は、伝統的な男物として昔から作られてきました。
以前は、よくお正月に島のお父さん達が、黒褐色の紬の着物に羽織をあわせた
姿が見られました。
その姿は、とても品格があり、威厳に満ちた姿でした。
今回は、その男物に焦点をあて、伝統的な男物と、近年製作された男物を展示し
男物の粋と魅力を紹介します。

会期:平成31年2月6日(水)~3月17日(日)※毎週月曜日休館
会場:久米島博物館
時間:AM9:00~PM17:00(入館はPM16:30まで)
入場:無料(常設展示室は有料)

主催:久米島博物館
共催:久米島紬保持団体/久米島紬事業協同組合/久米島紬伝統工芸士会

トラックバックURL:

ハテの浜(はての浜)で遊ぶなら、みーぐる沖縄マリンスポーツ
TOP
Copyright(c) 2019 久米島町観光協会 All Rights Reserved.