船上フォトコンテスト、最後のグランプリ発表!

2019-08-13
Pocket

皆さま、1ヶ月間という短い期間でしたが

船上フォトコンテストへの、たくさんのご応募

本当に本当にありがとうございました!

 

つい先ほど、最後の審査会が行われ

厳正なる審査の上、第4期(最終期)のグランプリが決定致しました。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 

作品名:『全窓絶景』

撮影者:木下千尋さん

応募メッセージ

:どの窓から見ても目の前に広がるのは絶景。色々な窓、角度から景色を眺めていたら、

3時間の船旅があっという間に終わってしまいました。

素晴らしい夏の思い出をありがとうございました!

<審査講評>

窓からの入道雲がアーティスティックで、デッキと海と空のバランスが航海の雄大さを

とてもよく表していると感じました。飛び込みたくはないけれど(笑)、飛び込んでみたく

なるような気持ちに、なぜか心が動かされる程です。そして、船と海の構図的にも

どこか心地よい緊張感もありました。

(審査委員長:久米商船株式会社久米島支店長・糸数勝利)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

今回初めての試みだった「船上フォトコンテスト」。

思った以上の反響に、正直驚きました。

船旅を通じて、久米島に着くまでの3時間という時間を

空や海を感じながら味わってもらう時間にしてもらえたらと嬉しいです。

ぜひ、来年も再来年も続けて行きたいと思います。

皆さま、本当にありがとうございました。(糸数審査委員長)

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

改めまして、船上フォトコンテスト実行委員会より

この1ヶ月にご応募頂いた全ての皆様に

心からお礼を申し上げます。

皆さまのお写真を拝見しながら、1枚の写真の向こう側にある

応募者の方々の様々な思いやドラマを、共に感じることが出来て

本当に幸せな時間でした。

 

グランプリに選ばれなかった作品も、本当に素晴らしく

久米島フォトコンテスト2019への自動エントリーも行われておりますので

まだまだチャンスはたくさんあります。

 

今回送られてきた素晴らしいお写真に出会うことで

私たちも改めて、船旅の魅力を再認識することができました。

 

ぜひ、また来年の船上フォトコンテストで

お会いしましょう!

本当に本当にありがとうございます。

(船上フォトコンテスト実行委員会)

 

 

 

トラックバックURL:

TOP
Copyright(c) 2019 久米島町観光協会 All Rights Reserved.