【町長メッセージ】観光客受け入れ再開について

Pocket

久米島町民をはじめ町内観光事業者及び久米島観光を楽しみにしていた多くの観光客の皆様には、新型コロナウイルス感染防止対策に関して、ご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

おかげ様で町内では6月1日時点において、新型コロナウイルス感染の発症例はなく、感染症対策は一定程度の効果が認められるものの、今後は第2波、第3波の感染流行が懸念されており、引き続き感染防止対策を徹底していく必要があります。

そのような中、国は全都道府県に発令していた緊急事態宣言を段階的に解除し、今後は県をまたいだ人の往来が活発になることが予測されます。これから観光シーズンを迎える久米島にとって、島の経済を支える観光産業が活気を取り戻すことは、この困難な状況から脱するための重要な要素であるとの認識のもと、本町が実施する感染防止対策へご協力を頂くことを前提に、段階的に観光客の皆様の受け入れを再開いたします。まずは、北海道、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、福岡県の6都道県以外の沖縄県含む41県からの受け入れを本日6月1日に再開し、6月19日以降、受け入れを全都道府県に拡大します。

受け入れ再開にあたっては、町民をはじめ町内観光事業者及び観光客の皆様のご協力が必要不可欠であります。本町としましては、国や県が公表している感染防止対策に関するガイドライン等の遵守を基本とし、以下の対策を講じてまいりますので、皆様のご理解とご協力を賜りますようお願いします。

①  水際対策として、久米島空港到着ロビーでのサーモカメラによる検温及び久米商船が
   那覇泊港で実施している乗船前の検温への協力
②   マスクの着用、咳エチケット及び手指の消毒など各自が行う感染防止対策の実施
③   三密を避けた「新たな生活様式」の徹底
④   各事業所が独自に定めている感染防止対策への協力
⑤   滞在中は行動履歴をメモし、体調不良を感じた際は滞在先を通して本町へ情報提供
⑥   帰宅後の3日程度、検温など健康観察を行うとともに、体調不良など感染の疑いを
    感じた場合は本町へ情報提供

今後も町民をはじめ町内観光事業者と連携を図りながら、現在のコロナゼロの状況を維持し、安全安心な観光地づくりに努めることをお約束するとともに、観光客の皆様におかれましては、コロナ禍における久米島を取り巻く情勢をご理解の上、観光を楽しんで頂きますようお願い申し上げます。

このような状況が一日でも早く収束し、皆様の日常が戻ることを心よりお祈り申し上げます。

令和2年6月1日
久米島町長 大田 治雄

お問い合わせ

久米島町役場総務課